ご予約はこちら
2017/09/06

暑い夏

 

今年の夏は 本当に暑い夏でした。

1日1日 暑さに負けない様に暮らして来ました。

 

 

今年の夏 むさし野でお世話になっている赤膚焼の先生が お亡くなりになりました。

とっても優しく 奈良らしい器を作ってくれる方でした。

先生とどんな器を作ろうかと 相談している時が楽しみでした。

少しづつでしたが 赤膚焼の先生の作品が増えていくのが 嬉しいでした。

先生はもうおられないけれど 先生の作品の器は むさし野でお客様に見て頂き 生きています。

大切に大切に したいと 思います。

 

 

 時には限りある命を生きている私たちは 永遠の命を授かっていると思い違いします。

このままずーっと 健康で生きていくのだと。

     人生は平坦ではありません、幾つもの坂があり 転んだり 走ったり 落っこちたり・・・・。

人生の始まりも 人生の終わりも 勝手に出来ません。

それなら1日1日を 大切に生きて行きたいです。

 

 

先生は 沢山の作品を残されましたが、 私は何かを残せるのでしょうか?

跡形もなく去るようでも、それはそれで良いのかもしれせんね。

1日1生 大切に大切に 明日があるのを信じて 大事に暮らして行きたいです。